チラシ
ギャラリー HOME

石黒亜矢子個展
「2017」 Memorial to Izumi

会期|2017 11月29日(水)〜12月24日(日)

火曜休|入場無料
12:00〜19:00
※最終日は17:00まで/イベント開催日は開演2時間前まで
12月16日(土)と17日(日)は、展示会場はライブ会場となりますので、ライブにおいでになる方以外ご入場できません。
またカフェも終日貸切となりますのでご了承ください。


izumiさんへの追悼の気持ちを込めての絵と、
坂本美雨ちゃんのうたう「星めぐりの歌」を絵に描きました。
またエフでの個展記念グッズも作ります。お楽しみにしていてください。


☆グッヅ、お菓子販売あり☆

☆関連イベント☆
SOLD OUT
12月17日(日)14時|18時
おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)ライブ
入場|3,500円(当日200円UP)+1ドリンク500円
定員|25名/要予約
詳細 >>

[石黒亜矢子]
1973年生まれ。絵描き。
妖怪や創造の生き物、動物を描く。
主に個展や企画展、絵本や装丁画、挿絵などを中心に活動中。
著書に『ばけねこぞろぞろ』(あかね書房)、『いもうとかいぎ』(ビリケン出版)、『おおきなねことちいさなねこ』(好学社)、『えとえとがっせん』(WAVE出版)、『石黒亜矢子作品集』(玄光社)などがある。
『豆腐小僧双六道中ふりだし』京極夏彦/著(講談社)、『現代版 絵本御伽草子付喪神』町田康/著(講談社)など、挿絵・装画をてがける。
個展:「変変化劇場」(2016年8月)「キチキチサーカス団 」(2017年6月)「変変化劇場U」(2017年10月)ほか

LINK:石黒亜矢子公式webサイト

[会場|ギャラリー・エフ 浅草]
所在地:東京都台東区雷門 2-19-18
江戸時代末の慶応4年(1868)、江戸の商業地として栄えた浅草雷門に建てられた土蔵を再生したアートスペース。
カフェ/バーを併設して1997年にオープン。
1998年文化庁登録有形文化財に登録。

このサイトの全ての画像・テキストに関する権利は各作者に留保されています。無断複製・転載・使用を禁じます。
All rights reserved by each artist. No content may be used or reproduced without written permission.