ギャラリー HOME

 

リチャード・バイヤーズ
Speak to me
ライトプロジェクション

会期|20185月23日(水)〜6月10日(日)

12:00〜19:00|火曜休|入場無料


オーストラリア出身のニューメディア・アーティスト、リチャード・バイヤーズによるライトプロジェクション。

ヘンリー・スコット・ホランド(1847-1918)の詞に
インスピレーションを受けて

"Speak to me in the easy way which you always used.
I have only slipped away into the next room …
Play, smile, think of me, pray for me …"

蔵の中心で行われるあなたの声が光となる
ライトプロジェクション。光を通しての会話。

[リチャード・バイヤーズ] http://richardbyers.tk/

1974年豪州メルボルン生まれ。ライト・アーティスト、デザイナー、プログラマー、フォトグラファー。豪州を拠点とする。
2012年10〜11月『石巻 SUNLIGHT』@ギャラリー・エフ、2013年1月『ISHINOMAKI SUNLIGHT in Sydney』@Gaffa(シドニー)、2013年4〜5月『光とつくる』@日和アートセンター(石巻)、2013年11月『うちとそと』映像/写真@ギャラリー・エフ。


※このアプリはiphone限定で2018年5月23日〜利用できます。
photo|(C)Richard Byers

ギャラリー・エフの土蔵 建立150年を記念に、Richard Byers 作品集[蔵・150年]の発売を予定しています。

[会場|ギャラリー・エフ 浅草]
所在地:東京都台東区雷門 2-19-18
江戸時代末の慶応4年(1868)に建てられた浅草・雷門の土蔵を再生し1997年にアートスペースとしてオープン。関東大震災、東京大空襲、そして戦後の都市再開発を耐え抜いた建物を保存・活用しながら国内外のアーティストの展覧会や演奏会などを開催している。1998年、国の有形登録文化財に登録されました。

このサイトの全ての画像・テキストに関する権利は各作者に留保されています。無断複製・転載・使用を禁じます。
All rights reserved by each artist. No content may be used or reproduced without written permission.